PR

「愛してる」をおしゃれな英語で何て言うの?使い方と例文を解説

脱毛

「愛してる」という言葉は、日本語でも英語でも、とても特別な意味を持ちます。

この記事では、「愛してる」をおしゃれに英語で言う方法を3つご紹介します。

さあ、英語での愛の表現を学びましょう。

「愛してる」をおしゃれな英語で何て言うの?の使い方と注意点

「愛してる」は英語で “I love you” と直訳されますが、よりおしゃれな表現もあります。

You mean the world to me. あなたがが私の世界です
I adore you. あなたが愛おしい
You’re my everything. あなたは私の全てです。

これらのフレーズは、普通の “I love you” よりもさらに深い感情を表します。

しかし、これらの表現は非常に強い感情を伝えるため、親しい関係でのみ使用することが適切です。

「愛してるよ」は英語で何て言うの?

「愛してるよ」は、英語で “I love you” と表現されますが、親しみを込めて “I love you so much” と言うこともできます。

  • “I love you so much.”
    あなたのことを本当に愛してるよ。

しかし、このフレーズも深い愛情を表すので、親しい人に対してのみ使うのが良いですね。

「永遠の愛」は英語で何て言うの?

「永遠の愛」は英語で “eternal love” と言います。

“Our love is eternal.”
私たちの愛は永遠です。

ちなみに、”eternal love” はロマンチックな文脈でよく使われ、不滅の愛を意味します。

「心から愛してる」は英語で何て言うの?

「心から愛してる」は英語で “I love you from the bottom of my heart” と表現されます。

  • “I love you from the bottom of my heart.”
    心からあなたを愛しています。

つまり、このフレーズは心の底からの愛を伝えるのに最適な言葉です。

「愛してる」は英語のスラングで何?

「愛してる」を英語のスラングで表すと、「You’re my boo」や「You’re my bae」と言うことがあります。これらは親密な関係で使われることが多いですね。

You’re my boo.
お前が俺の恋人だよ。

You’re my bae.
お前は俺の大切な人だ。

しかし、これらのスラングは非常にカジュアルなので、親しい間柄でのみ使うのが適切ですよね。

「愛してる」は英語のスラングで何?

「愛してる」を英語のスラングで表すと、「I’m into you」や「I’m all about you」という表現があります。これらはカジュアルで現代的な愛の表現です。

  • I’m into you.
    君に夢中なんだ。
  • I’m all about you.
    君のことばかり考えてるよ。

ちなみに、これらのスラングは特に若者の間でよく使われる言葉です。

「愛の言葉」は英語のスラングで何?

「愛の言葉」を英語のスラングで表すと、「Sweet nothings」という表現があります。

これは恋人同士がささやく甘い言葉を意味します。

I love whispering sweet nothings to you.
君に甘いことをささやくのが好きだよ。

つまり、「Sweet nothings」はロマンチックな雰囲気を作るのにぴったりな言葉です。

「愛してるよ」は英語の最上級は?

「愛してるよ」の英語での最上級の表現は、「I love you to the moon and back」と言えます。

これは非常に強い愛情を示すフレーズです。

  • I love you to the moon and back.
    月まで行って帰ってくるほど、君を愛してるよ。

このフレーズは、限りない愛を表すのに用いられ、特に大切な人に向けて使われます。

記事は見つかりませんでした。