オーストラリアの脱毛は安いの?日本と海外の医療脱毛の値段を比べてみました

脱毛

日本とオーストラリアどっちで脱毛しようと値段を調べていると、よくネットで「オーストラリアの医療脱毛は安い」と目にします。

でも物価が高いオーストラリアの方が安いなんてあるのかな?と思って実際に比較しみました。

この記事ではオーストラリアと日本の脱毛クリニックの料金比較をして、どちらが安く脱毛できるのか私なりの答えに行きついたので解説します。

オーストラリアでの脱毛を検討するときにぜひお役立てください。

この記事でわかること

・日本・オーストラリアの医療脱毛価格の比較

・脱毛部位別の最安クリニック

・オーストラリアで脱毛する前に注意すべき点

オーストラリア移住前に脱毛したいワーホリ&留学生のためにコスパ良し、短期間、都度払いの医療脱毛クリニックをまとめました。
>>ワーホリ・留学生必見!快適な海外生活のための脱毛クリニック9選

【結論】プランや割引次第ではオーストラリアの医療脱毛の方が安い

いきなり結論から入ります!プランや割引によってはオーストラリアの医療脱毛の方が安いこともあります。

日本と比較してどのようなプランや割引があるのか、どのくらいお得なのかをご紹介します。

オーストラリアでは定期的な50%オフが最大の魅力

日本より物価が高いオーストラリアでは基本的に日本より安い物はありません。

人件費がかかるので脱毛も例外ではなく高い場合が多いです。

そこで注目すべきなのは、定期的にやってくる大規模な割引キャンペーン。

特に下のようなイベント周辺です。

  • 11月のブラックフライデー
  • 12月のクリスマスやボクシングデー

これらのセールは日本でも定着してきていますが、オーストラリアでも低価格でレーザー脱毛を受けられるわけです。

夏前なのでどのお店も競争するようにセールをしているので見逃すのはもったいないですよね。

実際にどのくらいの相場なのか比較表を作ってみました。

全身・ワキ・VIO…部位別の医療脱毛料金比較

人気の脱毛部位ごとに医療脱毛クリニックとその料金を比較しています。

クリニック名じぶん
クリニック
アリシア
クリニック
エミナル
クリニック
レジーナ
クリニック
湘南美容
クリニック
TCBClear Skin CareLaser Clinics AustraliaAustralian Skin Clinics
全身脱毛+顔5回134,200円5回145,400円5回129,800円5回294,260円6回155,700円5回389,000円5回$1,895
170,550円
5回$2,125
191,250円
5回$2,250
202,500円
ワキなしなしなし5回36,650円6回2,500円5回14,000円5回$120
10,800円
5回$75
6,750円
5回$149.9
13,491円
VIOなしなしなし5回94,500円6回54,000円5回48,000円5回$340
30,6000円
5回$395
35,550円
5回$354.85
31,936円
麻酔3,300円3,300円~3,300円無料記載なし2750円なしなしなし
シェービング手の届かない
部位は無料
手の届かない
部位は無料
手の届かない
部位は無料
手の届かない
部位は無料
10分まで無料2040円~なしなし$14.99
1,350円
税込み価格 $1=90円換算 2024/1月時点

私はできるだけ痛みを軽くしたいので初めから麻酔代も含めて予算を立てています。

また個人的には脱毛の効果を最大限に発揮するために、事前のシェービングも大切なので表に含めました。

部位別最安クリニックを3つ紹介

  • 全身脱毛+VIO:エミナルクリニック 5回129,800円(税込)
  • ワキ:湘南美容クリニック 6回2,500円(税込)
  • VIO:Clear Skin Care $340(約30,6000円)

全身脱毛+VIO脱毛で最安値はエミナルクリニックの5回129,800円(税込)でした。

このクリニックはコストパフォーマンスが高く、質の良いサービスを提供しています。ムダ毛処理に関して高い評価を受けています。

ワキ脱毛で最も安いのは湘南美容クリニックの6回2,500円(税込)です。1回500円から可能なのは業界でも最安でしょう。

「こんなに安いの怪しくない?」と思って理由を調べてみると、美容整形など他に利益があるサービスを提供してるので脱毛を安くできるようです。

ラテ
ラテ

スーパーでお客さんに来てもらうために「卵1パック50円!」のセールをするようなものですね。

VIO脱毛が1番リーズナブルなのはオーストラリアのClear Skin Careで$340(約30,6000円)という結果に。

オーストラリアではVIOは当たり前のエチケットなので、ビーチに行く前のビキニラインのケア、パートナーがいる人にとってはアンダーヘアの処理などオーストラリアでの脱毛も視野に入りそうです。

表の脱毛クリニックを選んだ理由

これらの脱毛クリニックを選んだ理由は「医療脱毛 おすすめ」で検索するとよく出てくる有名なクリニックを加えています。

  • じぶんクリニック
  • アリシアクリニック
  • エミナルクリニック

私もそうだったんですけど、始めから「全身ツルツルにしたい!」という人は少ないと思うんですよね。

日本でもハイジニーナにする人が増えてきたみたいですが「最初はワキや足などから始めたい」人が多いんじゃないかと。

上の3つのクリニックは部位別の脱毛のコースがないので、比較しやすいように下の3つのクリニックも加えました。

  • レジーナ
  • 湘南美容クリニック
  • TCB
ラテ
ラテ

結局、1度脱毛すると他にもやってみたくなるんんですが…

オーストラリアでの脱毛クリニック選びには、実際に私が脱毛したクリニックと現地での評判をもとに選びました。
>>レーザークリニックスオーストラリアでの脱毛レビュー!値段や効果をお伝えします

オーストラリアの医療脱毛、実はコスパ良好?徹底比較で判明

オーストラリアと日本の医療脱毛のコスパを徹底比較し、どちらがよりお得かを明らかにします。

割引やプラン、クリニックごとの料金を比べ、コスパの良さを検証します。

日本とオーストラリア脱毛の違いを徹底比較!ワーホリ・留学生が脱毛するならどっち?では価格以外の項目も詳しく比べています。

コスパ重視ならセール時期のオーストラリアで医療脱毛が狙い目!

最初にも紹介したようにオーストラリアの医療脱毛はセール時期が狙い目で、タイミング次第では日本より安く脱毛できます。

例えばAustralian Skin Clinicsなら、

  • ブラジリアン(VI、Oは覗く):$27.99
  • 足全体:$99.99
  • 足全体+ブラジリアン+ワキ:$119.99

他の2つのクリニックもセールで安くなってる部位は微妙に違いますが、安く脱毛できるのでコスパ重視なら割引中のオーストラリアがおすすめです。

オーストラリアの脱毛クリニックを体験してみたいなら

日本のクリニックとはちょっと違った脱毛を体験してみたいならオーストラリアで脱毛するのもありです。

オーストラリアと日本では脱毛のアプローチが違うんです。

オーストラリアの脱毛はレーザーの出力が強いので、

  • 脱毛効果は感じやすい
  • 痛みや皮膚トラブルのリスクは増える
  • 通院回数が少なくてすむ
ラテ
ラテ

「痛くてもいいから早く脱毛を終わらせたい」という人に向いていますね。

オーストラリアでは特にVIOが人気なので、ビキニラインの成形に関しては日本より経験のあるスタッフが多いのも注目すべき点ですよね。

看護師としてたくさんのオーストラリア人の脱毛事情を見てきた経験からまとめた記事はこちらです。>>オーストラリア脱毛事情ってどんな感じ?現地の看護師が見たまんまをお伝えします
>>私がオーストラリアで主流のブラジリアンワックスをリピしない3つのワケ

オーストラリアで医療脱毛を受ける前に知っておくべき3つのこと

オーストラリアと日本と脱毛の環境違うので、知らずに契約してしまうと後悔することがあるので事前に知っておくべきポイントを3つご紹介します。

価格だけじゃない!簡単に脱毛クリニックを選ぶと後悔する

オーストラリアで脱毛クリニックを選ぶときには価格の他にもリサーチが大切。

  • 使用するレーザー機器の種類
  • スタッフの経験や技術力
  • サービス内容

クリニック選びにはこれらを総合的に考えるのがおすすめ。

ラテ
ラテ

私のクリニック選びの基準は「しっかり除痛+ジェントルマックスプロがあるお店」です。

熱破壊式で濃い毛から、深いものまでカバーできるのがジェントルマックスプロのいい所

その他にも外人らしい大雑把なスタッフさんや、麻酔クリームがないので戸惑う人もいると思います。

もう少し細かいところまで説明すると、Iゾーンは複雑で、どこまで、どのくらい照射するかはスタッフの判断に任されるのでテキトウスタッフさんだと心配です。

私はしっかり痛みをコントロールしたいし、スタッフの技術力もハズレを引きたくはないので価格だけでオーストラリアのクリニックを決めるのは少し怖いかなと感じました。

レーザーの出力が大きいメリットデメリット

色んなブログを読んでいると「オーストラリアの医療脱毛は効果がある」と書かれています。

日本にもある機種で脱毛効果がある理由の1つは、レーザーの出力が高いということ。

これによるメリットは、

  • 脱毛効果が高く
  • 施術回数を減らせる
  • お金の節約

しかしその一方でこんなリスクも。

  • 肌に与える刺激が強くなる
  • 痛みが強い
  • 敏感肌の方は肌トラブルのリスクが高まる

スタッフさんがあなたの肌の状態にあわせて照射エネルギーを決めてくれるので問題はないと思いますが、リスクも知っておきたいですよね。

痛み止めやシェービングサービスがないのでビビる

オーストラリアの脱毛クリニックでは痛み止めやシェービングサービスがありません(Australian Skin Clinicsでは有料オプションあり)

私にとって脱毛の効果をしっかり発揮するためには痛み止めも、シェービングもめちゃくちゃ大切

毛が残っているとレーザーのエネルギーが分散してしまって、毛は焦げるけど毛根に必要な熱は届かないことも。

ラテ
ラテ

かといって手が届かない部分を無理して怪我したらキャンセルすることになったり…

シェービングサービスがないのはオーストラリアでの脱毛のデメリットだと考えています。

オーストラリアの医療脱毛の方が日本より安い場合もある

「オーストラリアの医療脱毛は安い」と言われているので、日本の有名店と比べてみました。

  • 全身脱毛+VIO:エミナルクリニック 5回129,800円(税込)
  • ワキ:湘南美容クリニック 6回2,500円(税込)
  • VIO:Clear Skin Care $340(約30,6000円)

もちろん安さもクリニック選ぶときに沢山ある目安の1つですが、価格だけで決めてしまってはもったいない!

あなたがどんな状態を目指しているか、どんな風に治療したいかを考えてクリニックを選んでみてください。

素敵な脱毛ライフのお役に立てれば嬉しいです。