PR

「また戻ってくる」は英語で何て言うの?

脱毛

「また戻ってくる」や「またね」など、身近な日本語の表現を英語でどう伝えるか、興味はありませんか?

この記事では、実用的な英語表現を楽しく学べる内容になっています。

英語でのコミュニケーションがもっと自然になるためのヒントが満載ですよ!

「また戻ってくる」の英語の説明と注意点

英語で「また戻ってくる」は “come back” と言います。

この表現は、ある場所から去った後、再び戻ることを指しますね。

I will come back later. 「後で戻ります。」

しかし、”come back” は文字通りに物理的な戻りだけでなく、思い出や感情などが戻ってくることも表します。

文脈に注意して使いましょう。

「また戻ってくる」を使った英会話の例

ラテ
ラテ

I’ll come back tomorrow to pick up my stuff. 「明日、私の物を取りに戻ります。」

モカ
モカ

When will you come back home? 「いつ家に戻りますか?」

「また戻ってくる」に関連する英語表現

“come back” の他にも、「再び戻る」を意味する言葉や表現があります。

  • He came back to his senses. 「彼は正気に戻った。」

ちなみに、このような表現は、物理的な戻りだけでなく、精神的な回復や改善の意味にも使われます。

「また戻ってくる」を英語で聞いてみよう

“come back” の発音にチャレンジしてみてください。

英語の “ck” の音は、日本語の「く」よりも短く、力強く発音することが大事ですよ。

I’ll come back in half an hour and get you.
30分後に迎えに来るよ。

私が「また戻ってくる」を覚えた体験談

実は私が “come back” という言葉を覚えたのはショッピングの日。

買い物をしている最中、お店の人が「Come back soon!」と言ったんです。

最初は何を言っているのか分からなかったんですが、後で調べて意味がわかりました。

それからというもの、この言葉は私にとって、買い物の楽しい思い出となりましたね。

「またね」は英語で何て言うの?

「またね」は、友達にさよならする時によく使う言葉ですよね。英語でこの感じを表現すると「See you later」となります。

I’ll be going home now. See you later! 今、帰ります。またね!

しかし、「See you later」はカジュアルな表現なので、フォーマルな場所では「Goodbye」や「Farewell」などの言葉を使う方が適切かもしれませんね。

「また明日」は英語で何て言うの?

「また明日」は学校や職場でよく使う言葉ですよね。これを英語で言うと「See you tomorrow」となります。

  • See you tomorrow in class! 明日の授業でまた会いましょう!

ちなみに、「See you」の部分は友達同士の会話でよく使われる表現です。

だから、「See you tomorrow」は友達に対して使うと良い感じになりますね。

「また今度会いましょう」は英語で何て言うの?

「また今度会いましょう」は友達と次回の会う約束をする時に使う言葉ですね。

これを英語で言うと「Let’s meet again sometime」となります。

It was great seeing you today. Let’s meet again sometime! 今日会えて嬉しかったです。また今度会いましょう!

つまり、「また今度会いましょう」は未来の計画をしている時に使える素敵な表現なんです。このフレーズを使うと、友達との関係がもっと深まりますよね。

まとめのクイズ

最後にこの記事に出てきたフレーズを使った簡単なクイズを出しますので挑戦してみてください。

問題1: I’ll be going home now. _!
今、帰ります。またね!

A) Goodbye
B) See you tomorrow
C) See you later

問題2: _ in class! 明日の授業でまた会いましょう!

A) See you later
B) Farewell
C) See you tomorrow

問題3: It was great seeing you today. _! 今日会えて嬉しかったです。また今度会いましょう!

A) Let’s meet again sometime
B) See you tomorrow
C) Farewell

答え:

問題1の答え: C) See you later
問題2の答え: C) See you tomorrow
問題3の答え: A) Let’s meet again sometime

どうでしたか?このクイズを通して、英語の表現がより身近に感じられるようになったといいですね!

記事は見つかりませんでした。