PR

「列に割り込む」は英語で何て言うの?使い方と例文を解説 

脱毛

日本とは違う文化背景を持つ国々で頻繁に遭遇するシチュエーションの1つがルールを守らないことです。

列に並ぶ、割り込まない、割り込み禁止といった日常生活でよく使う表現を英語で学びます。

これらのフレーズをマスターして、英語の自信をつけましょう!

「列に割り込む」の英語の説明と注意点

英語で「列に割り込む」を表すフレーズは “cut in line” です。

「Cut」は「切る」を意味しますが、ここでは直訳ではなく、「列を分断して割り込む」イメージですね。

She cut in line at the cafeteria.
彼女はカフェテリアで列に割り込みました。」

しかし、これは主にアメリカ英語で使われます。

イギリスでは “jump the queue” と言います。

どちらも同じ意味ですが、使われる地域によって異なる表現に注意です。

「列に割り込む」を使った英会話の例

ラテ
ラテ

It’s not polite to cut in line.
「列に割り込むのは礼儀に反するよね。」

モカ
モカ

He was really upset when the woman cut in line.
「女性が列に割り込んだ時、彼はとても怒っていました。」

「列に割り込む」に関連する英語表現

“Cut in line”と同様に、「列」を意味する “line” は他にも “stand in line”(列に並ぶ)や “wait in line”(列で待つ)など、生活の中でよく使われる表現です。

  • Could you please stand in line?
    「列に並んでいただけますか?」

ちなみに、「列に並ぶ」のはとても一般的な行為ですが、それを「割り込む」行為は概ね否定的な意味合いを持つことを覚えておきましょう。

「列に割り込む」を英語で聞いてみよう

実際に「cut in line」の発音をネイティブスピーカーがどのようにしているか、YouTubeなどで探してみてください。

特に “cut” の “t” の音は弱く、日本語とは異なる発音ですね。

To be fair, the law applies to cutting in line at the subway-
公平性を保つために地下鉄での横入りには法律が定められており…

私が「列に割り込む」を覚えた体験談

実は私が “cut in line” という表現を覚えたのは、ある日のこと。

地元の美味しいと評判のラーメン店に行ったんですよ。

その店はいつも行列ができていて、その日もやはり長蛇の列が。

しかし、待っている最中、前方で人々がざわついたんです。

なんと、ある男性が列に割り込んでいたんですね。その時、周りの人が「Don’t cut in line!」と声をあげたのが印象的でした。

それ以降、「cut in line」は忘れられないフレーズになりました。

「列に並ぶ」は英語で何て言うの?

「列に並ぶ」は英語では “line up” または “queue up” と表現します。

アメリカでは “line up” がよく使われ、一方、イギリスでは “queue up” の方が一般的です。

I saw a lot of people lining up outside the store.
「店の外でたくさんの人々が列をなしていました。」

しかし、これらの表現は主に物理的な列を表すので、例えば「順番を待つ」のような抽象的な意味で使う場合は、文脈によって適切な表現を選びましょう。

「割り込まないで」は英語で何て言うの?

「割り込まないで」は英語では “don’t cut in line” または “don’t jump the queue” と言います。

これもまた “cut in line” がアメリカ英語、”jump the queue” がイギリス英語の使い方となりますね。

  • Please,don’tcutinline.It’snotfairtotheotherswhoarewaiting.
    「割り込まないでください。待っている他の人たちに対して不公平です。」

ちなみに、”cut in” と “jump” は共に元々は「飛び越える」や「急に割り込む」などの意味があり、列に割り込む行為を動的に表現しています。

「割り込み禁止」は英語で何て言うの?

「割り込み禁止」は英語では “No cutting in line” または “No queue jumping” と表現します。

これらは上記の「割り込まないで」の命令形を否定形にしたものです。

There’s a sign saying “No cutting in line.”
「割り込み禁止」と書かれた看板があります。

つまり、「割り込まないで」を強調したい場合や、ルールを明示する場合には、”No cutting in line” または “No queue jumping” を使うと良いでしょう。

「列に並んでください」は英語で何て言うの?

「列に並んでください」は英語で「Please line up」または「Please queue up」と言います。

「line up」や「queue up」は、人々に一列に並ぶように頼む時に使う表現です。

  • Please line up at the ticket counter.
    チケットカウンターで列に並んでください。

しかし、「line up」はアメリカ英語でよく使われ、「queue up」はイギリス英語で一般的ですね。

「横入り」は英語で何て言うの?

「横入り」は英語で「cut in line」または「jump the queue」と表現します。

これらのフレーズは、列に並んでいる人たちの間に無断で入る行為を指します。

He was caught trying to cut in line at the movie theater.
彼は映画館で列に横入りしようとして捕まった。

ちなみに、「cut in line」はアメリカ英語で、イギリス英語では「jump the queue」と言うことが多いです。

まとめのクイズ

最後にこの記事に出てきたフレーズを使った簡単なクイズを出しますので挑戦してみてください。

問題1: When a new iPhone is released, many people __ outside the store.
新しいiPhoneが発売されると、多くの人が店の外でします。

A) Line down
B) Line up
C) Line over

問題2: Kids, remember, you should _ when you are in a line for ice cream. 子供たち、アイスクリームの列に並んでいるときは_してはいけないことを覚えておいて。

A) Don’t cut in line
B) Don’t make a line
C) Don’t line up

問題3: At the amusement park, a sign says, “. Wait for your turn patiently.”
遊園地には、「. お待ちください。」と書かれた看板があります。

A) No jumping in the queue
B) No waiting in line
C) No leaving the queue

答え:
問題1の答え B) Line up
問題2の答え A) Don’t cut in line
問題3の答え A) No jumping in the queue

このクイズを解くことで、今日学んだ英語表現の理解度をチェックできます。また、日常生活でのシチュエーションを想像しながら学習することで、英語を自然に使えるようになることを目指しましょう!

記事は見つかりませんでした。