PR

「今週も頑張ろう」は英語で何て言うの?使い方と例文を解説

脱毛

新しい一週間を始める時、私たちはよく「今週も頑張ろう」と励まし合いますよね。

この記事では、この素敵なフレーズを英語でどう表現するかをお伝えします。

英語で「今週も頑張ろう」と言えるようになると、友達や同僚との会話がもっと楽しくなりますよ。

「今週も頑張ろう」の英語の使い方と注意点

英語で「今週も頑張ろう」は「Let’s do our best this week」と言います。

週の初めにこのフレーズを使うと、ポジティブなスタートを切ることができます。

Let’s do our best this week and achieve our goals.
今週も頑張って、目標を達成しましょう。

しかし、このフレーズはカジュアルな状況に適していますので、よりフォーマルな場では少し言い換える必要があるかもしれませんね。

「今週も頑張ろう」を使った例文

ラテ
ラテ

How was your weekend?
週末はどうでしたか?

モカ
モカ

Great, thanks! Let’s do our best this week!
素晴らしかったです。今週も頑張りましょう!

「頑張ろう」は英語で何て言うの?

「頑張ろう」というフレーズは英語で「Let’s do our best」と表現できます。

これは、何かをする前の励ましや、困難に直面した時のサポートの言葉として使われます。

  • Let’s do our best to finish this project on time.
    このプロジェクトを期限までに完成させるために頑張りましょう。

ちなみに、このフレーズは非常に汎用性が高いので、様々な状況で使える便利な表現です。

「今日も頑張ろう」は英語で何て言うの?

「今日も頑張ろう」は英語で「Let’s give it our all today」と表現します。

このフレーズは、その日一日を全力で過ごそうという意気込みを示す時に使います。

Let’s give it our all today and make it a successful day.
今日も頑張って、成功の一日にしましょう。

しかし、この表現はややカジュアルなので、公式なビジネスシーンでは少し変更すると良いですね。

「今週もよろしくお願いします」は英語で何て言うの?

「今週もよろしくお願いします」という表現は英語で「I look forward to working with you this week」と言います。

これは、特に新しい週の始まりに同僚やパートナーに対して使われる礼儀正しいフレーズです。

  • I look forward to working with you this week and achieving great results.
    今週もよろしくお願いします。素晴らしい結果を出しましょう。

つまり、このフレーズは、一週間の始まりにチームの協力を促し、ポジティブな関係を築くのに役立つ表現なんです。

「明日からまた頑張ろう」は英語で何て言うの?

「明日からまた頑張ろう」というフレーズは英語で「Let’s start fresh and do our best tomorrow」と表現します。

この表現は、一日の終わりや休憩の後に新しい気持ちで再スタートする意志を示す時に使います。

Let’s start fresh and do our best tomorrow. We can tackle these challenges!
明日からまた頑張ろう。これらの課題に立ち向かえますよ。

しかし、「Let’s start fresh」は新しい始まりを強調するので、特定の状況においてのみ使用されることが望ましいですね。

「一緒に頑張ろう」は英語で何て言うの?

英語のスラングで「一緒に頑張ろう」は「Let’s hustle together」と表現されます。

「hustle」は、特に若者の間でよく使われるスラングで、一生懸命努力することを意味します。

  • Let’s hustle together and make this project a success!
    一緒に頑張ろう、そしてこのプロジェクトを成功させよう!

ちなみに、「hustle」は非常にカジュアルな表現なので、フォーマルなビジネスシーンでは控えめに使うのが良いですね。

「幸運を祈る」は英語で何て言うの?

英語のスラングで「幸運を祈る」は「Fingers crossed」と表現されます。

これは、誰かの成功や良い結果を願う際に使う一般的な表現です。

Fingers crossed for your presentation tomorrow!
明日のプレゼンテーション、幸運を祈るよ!

つまり、「Fingers crossed」と言うことで、相手へのサポートや良い結果を願う気持ちを表現することができます。

「今日も頑張ろう」を英語でネイティブは何て言う?

「今日も頑張ろう」を英語でネイティブは「Let’s rock it today」とよく言います。

「Let’s rock it」は、その日を積極的に乗り切る意志を示すカジュアルな表現です。

  • Let’s rock it today and get everything done!
    今日も頑張ろう、そして全てを成し遂げよう!

つまり、このフレーズを使うことで、ポジティブな姿勢とその日に取り組む意欲を示すことができるんです。

記事は見つかりませんでした。