PR

「日本語を話せる人はいますか」は英語で何て言うの? 

脱毛

今日は海外旅行でよく使う英語表現の一つ、「Does anyone speak Japanese?」を探求しましょう。

これを知っているだけで英語があまり得意ではない方も海外旅行のときにや、困ったときに日本語で対応してもらえるのでとても便利な表現ですよ。

「日本語を話せる人はいますか」の英語の説明と注意点

このフレーズは、誰かが日本語を話すかどうかを尋ねる際に使われます。

単純で直訳的な表現ではありますが、その背後にはコミュニケーションを円滑に進めるための要望が込められています。

実は、「Does anyone speak…?」の形は他の言語でも使えますよね。

“Does anyone speak French?”

これは「誰かフランス語を話せますか?」という意味です。

「日本語を話せる人はいますか」を使った英会話の例

ラテ
ラテ

“Excuse me, does anyone speak Japanese?”
すみません、誰か日本語を話せますか?

モカ
モカ

“Yes, I do. How can I assist you?”
はい、私です。何かお手伝いできることがありますか?

「日本語を話せる人はいますか」に関連する英語表現

似たような文脈で使われる表現として、「Is there anyone who speaks Japanese?」もあります。

これは「日本語を話せる人はいらっしゃいますか?」という意味ですね。

“Is there anyone who speaks Spanish?” これは「スペイン語を話せる人はいますか?」という意味になります。

ちなみに、

  • Does anyone…?
  • Is there anyone who…?

このような表現は基本的には「誰か…?」という問いを作るための形式なんです。

「日本語を話せる人はいますか」を聞いてみよう

実際にネイティブスピーカーがどのように発音しているかリスニングに挑戦してみましょう。もし音声が早すぎる場合は再生速度を調整して聴いてみてください。

Does.. Anyone here speak English..?
ここに英語を話せる人はいますか?

私が「日本語を話せる人はいますか」を覚えた体験談

ちょっとしたエピソードをお話ししますね。

自分の英語力を試すために参加している国際交流パーティーのことです。

ある時、新しい参加者が現れ、彼はとても興奮して「Does anyone speak Japanese?」と大声で尋ねてきました。

その瞬間、周囲が少し静まり返りましたが、すぐにいくつかの手があがり、彼は助けを求めるような表情から一安心の表情に変わったんです。

それからそのフレーズは私の記憶に深く刻まれ、たくさんの人々とのコミュニケーションを助けてくれましたよ。

「日本語を話せる人に代わってください」は英語で何て言うの?

日本語の「日本語を話せる人に代わってください」は、英語で “Could you please switch to someone who speaks Japanese?” と言います。

この表現は、自分が日本語を話すことができる人と話したいとき、特に電話などの対応で使うときに便利ですね。

Excuse me, could you please switch to someone who speaks Japanese? 「すみません、日本語を話せる人に代わっていただけますか?」

しかし、英語では直訳するよりも丁寧に伝えることが一般的です。

だから、”Could you please switch to someone who speaks Japanese?” の “please” を忘れずに使うようにしましょう。

「近くに日本語を話せる人はいますか」は英語で何て言うの?

日本語の「近くに日本語を話せる人はいますか」は英語で “Is there someone who speaks Japanese nearby?” と言います。

これはあなたが直接日本語を話せる人を探している場合、またはあなたの近くで助けが必要な場合に使用します。

  • Excuse me, is there someone who speaks Japanese nearby? 「すみません、近くに日本語を話せる人はいますか?」

ちなみに、”nearby”は「近くに」を意味しますが、”around”を使って “Is there someone who speaks Japanese around?”とも言えます。

文脈によって使い分けてみてください。

「日本人スタッフをお願いします」は英語で何て言うの?

日本語の「日本人スタッフをお願いします」は英語で “Can I have a Japanese staff member, please?” と言います。

この表現はレストランやホテルなどで、特に日本人のスタッフと話す必要がある場合に使用します。

Can I have a Japanese staff member, please? 「日本人スタッフをお願いします。」

つまり、この表現はあくまでリクエストであり、それが可能かどうかは受け入れる側の状況によるので、要求というよりは頼みの意味合いが強いです。

そのため、”Can I…” という表現を使って丁寧に伝えることが大切です。

まとめのクイズ

最後にこの記事に出てきたフレーズを使った簡単なクイズを出しますので挑戦してみてください。

問題1: Excuse me, _ to someone who speaks Japanese?
「すみません、日本語を話せる人に代わっていただけますか?」

A) could you please switch
B) could I please switch
C) could we please switch

問題2: Excuse me, _ someone who speaks Japanese nearby?
「すみません、近くに日本語を話せる人はいますか?」

A) is there
B) there is
C) does there

問題3: _ a Japanese staff member, please?
「日本人スタッフをお願いします。」

A) Can I have
B) Could I take
C) May I bring

答え:
問題1の答え: A) could you please switch
問題2の答え: A) is there
問題3の答え: A) Can I have

これらの表現を覚えて、実際の会話に活かしてみてくださいね。それでは、また次回お会いしましょう。楽しみにしています!

記事は見つかりませんでした。