PR

「お疲れ様よく頑張ったね」は英語で何て言うの?使い方と例文を解説

脱毛

よく使う「お疲れ様よく頑張ったね」というフレーズ、英語でどう表現するか知っていますか?

この記事では、このフレーズを英語でどう言うか、使い方も含めて解説します。

英語での表現を学ぶことで、英会話がもっと自然になりますよ。

「お疲れ様よく頑張ったね」は英語で何て言うの?

「お疲れ様よく頑張ったね」は英語で「Great job, you worked really hard」と表現できます。

このフレーズは、相手の努力を認め、感謝を示す時に使います。

Great job, you worked really hard.
素晴らしい仕事だ、本当によく頑張ったね。

しかし、この表現はカジュアルな場面で使うことが多いですよね。

「お疲れ様よく頑張ったね」を使った例文

ラテ
ラテ

How was your presentation?
プレゼンテーションはどうだった?

モカ
モカ

Great job, you worked really hard.
素晴らしい仕事だ、本当によく頑張ったね。

「よく頑張ったね」は英語で何て言うの?

「よく頑張ったね」は英語で「Well done!」や「Good job!」と言います。

これらのフレーズは、相手の成果や努力を褒めるときに使います。

  • Well done on your test!
    テスト、よく頑張ったね!

しかし、これらの表現は比較的カジュアルな場面で使う方がいいです。

「お疲れ様」は英語で何て言うの?

「お疲れ様」は英語で「Good work」や「Thanks for your hard work」と表現できます。

これらは、仕事やプロジェクトでの努力を認める時に使います。

Good work today, everyone.
今日は皆、お疲れ様。

ちなみに、これらのフレーズはカジュアルでもフォーマルな場面でも使えます。

「頑張ったね」は英語で何て言うの?

「頑張ったね」は英語で「You did a good job」と表現できます。

このフレーズは、特定の活動や任務でよく頑張った人を褒める時に使います。

  • You did a good job on the project.
    そのプロジェクト、頑張ったね。

つまり、この表現は努力を認める時に使うと、相手を励ますことができます。

「あなたはよく頑張りました」は英語で何て言うの?

「あなたはよく頑張りました」は英語で「You have done really well」と言えます。

このフレーズは、過去の一定期間にわたる努力を評価する時に使います。

You have done really well in your studies this year.
今年の勉強、あなたはよく頑張りました。

つまり、このフレーズは相手の長期的な成果を褒めるのに適しています。

「よく頑張ったね」は英語のスラングで何?

「よく頑張ったね」のスラング表現は「You nailed it」と言えます。

この表現は、特に若者の間でよく使われ、何かを非常にうまくやったことを意味します。

  • You nailed that presentation!
    そのプレゼンテーション、よく頑張ったね!

しかし、このフレーズは非公式の場や友人同士で使うのが適しています。

「よくやった」は英語のスラングで何?

「よくやった」のスラング表現は「You killed it」と言えます。

このフレーズは、誰かが特に素晴らしいパフォーマンスをした時に使います。

You killed it at the game last night!
昨夜の試合、よくやったね!

つまり、このフレーズは特にインパクトのある成果を褒める時に使うと良いでしょう。

記事は見つかりませんでした。