【脱毛効果120%UP!?】私の脱毛前ルーティーンを5つ紹介します

あなたは脱毛クリニックに行く前にやっておくことで効果を引き出せる行動を知ってますか?

ちょっと面倒だけど脱毛効果を最大限に引き出せるように努力しています。

どうせ費用を払うのにセルフケアをせずに「脱毛の効果がない」なんて悲しすぎますからね。

この記事では私が脱毛を受ける前のルーティーンを5つ紹介します。

あんまり紹介されていない工夫もこっそり教えちゃうので良さそうなものがあれば、あなたも取り入れてみてくださいね。

オーストラリア移住前に脱毛したいワーホリ&留学生のためにコスパ良し、短期間、都度払いの医療脱毛クリニックをまとめました。
>>ワーホリ・留学生必見!快適な海外生活のための脱毛クリニック9選

脱毛部位をシェービングしておく

これは当たり前すぎるルーティーンなんですが、無視することはできませんよね。

私はクリニックに行く前日にシェービングをします。

始めはカミソリで剃ってたんですが、皮膚の角質も取って肌を傷つけてしまうと知ってから私はパナソニックのシェーバーを使ってます。

早すぎると伸びてきてしまうし、当日だとお肌に負担がかかったままで脱毛して炎症が強まるからです。

私は前日にシェービングしてお肌をしっかり休ませてから脱毛に出発します。

脱毛部位の毛が長いとレーザーのエネルギーが分散してしまって、毛根にしっかりと熱を伝えられなくなって脱毛効果が半減します。

  • 背中
  • うなじ
  • VIO

こういう手の届かない所はプロにお任せした方が安全で安心。下手に手を出して怪我でもしたら施術できないかもしれないので。

日本とオーストラリア合わせて5回ほど医療脱毛してるので、始める前よりも断然毛が減ってきたのでシェービングに書ける時間も減っています。

こういう脱毛の効果を感じる時が1番嬉しいですよね。

施術時間が減ったり、余計にお金がかかるので効果的な脱毛にはシェービングがとても大切だと思っています。

とくに時間がなくて1回1回の施術が大切な人は頑張って準備してくださいね。
>>あと半年?海外移住前に完璧なVIOを手に入れる脱毛スケジュール

日焼けを避ける

これもよく言われているルーティーンなので簡単に説明しますが、日焼けした肌は脱毛のリスクを高めるので徹底的にカバーします。

  • 日焼けする
  • 肌が敏感になる
  • 痛みアップ・肌トラブルのリスクアップ

私は脱毛クリニックに行く2週間前から、いつも以上に日焼け止めをしっかり塗るように心がけています。

とくにオーストラリアは日差しが強いので、薬局で手に入る物で1番強いSPF50の日焼け止めを白壁のように塗りたくっています。

  • 帽子
  • 長袖の服
  • サングラス
  • 日傘
  • 手袋

できることはすべてやっておきます。ついでに肌がきれいに保てるし一石二鳥です。

しっかり保湿しておく、水分をしっかりとる

脱毛前は肌の保湿をしっかりしておくのも忘れません。

レーザーを当てると熱が発生して、どうしても火傷と同じような状態になるので、素早く回復させるためにあらかじめ体に水分をしっかり入れておきたいんです。

肌のバリア機能を保って施術後の肌トラブルを減らすことができるので。

朝晩のスキンケアで保湿クリームをたっぷり使いました。

また体の内側からも肌をケアするために、水分をたくさん取るようにしました。

普段はあまり水を飲まない方ですが、脱毛のために水分補給をしていると肌の張りも良く感じるので、地味だけどやっぱり大切なんだなぁと実感しています。

ここからはかなり独自のルーティーンなので良ければ参考にしてください。

施術箇所の写真を撮っておく

脱毛の効果を客観的に見るために施術前と後にその部位の写真を撮っています。

絶対に誰にも見せたくない部位もあるのでお墓まで持って行きます。

これは脱毛の進行具合を確認するためで、わかりやすくするためです。

レーザー脱毛をすると数日後から徐々に毛が抜け落ちていくので、毛が減ったように感じるんですけど、毛の周期の関係から実際には全体の20%ほどしか効いていないのではっきりとはわからないんです。

ということである時から写真を取ることにして、しっかりと記録に残すことにしました。
肌へのダメージもわかるのでおすすめですよ。

前回のレーザーの出力を確認しておく

これもちょっとやりすぎかもしれませんが、毎回セラピストさんに部位ごとにレーザーのタイプや強さを確認するようにしています。

部位にもよりますが、私は「熱破壊式のヤグレーザー」が1番効果的だと思ってるんですが、セラピストさんが変わると弱い設定から再開するんです。

もちろん安全への配慮としてはありがたいんですが、これまで何度も試して効果がないとわかっているのを照射され続けるのももったいないので。

「前のセラピストさんは~ぐらいの強さだったので…」と言うと調節してくれるので、言ってみる価値はあると思います。

そのためにもレーザーの記録を取ってみるのをおすすめします。

私の脱毛前ルーティーン:まとめ

脱毛に行く前に毎回やっている5つのことを紹介してきました。

  • 電動シェーバーでシェービング
  • 徹底的な日焼け止め対策
  • 保湿・水分補給
  • 前後の写真を撮って記録を残す
  • レーザーの強さを確認する

ただ単純に脱毛クリニックに行くよりもしっかり準備しておく方が効果を感じられます。

あなたも積極的に治療に参加して、脱毛の効果を最大限まで引き出してみてはいかがですか?