PR

「かくれんぼをする」は英語で何て言うの?使い方と例文を解説

脱毛

英語で「かくれんぼをする」、あるいは他の遊びをどう言うのか学びたい方にこの記事はぴったりです!

子供との遊び時間をもっと豊かにするための英語表現を紹介します。

楽しみながら英語を身につけましょう!

「かくれんぼをする」は英語で何て言うの?

英語で「かくれんぼをする」は “playing hide and seek” と言います。

「Hide」は「隠れる」を意味し、「Seek」は「探す」を意味します。

一緒に使うと、楽しい遊びである「かくれんぼ」になるんですね。

Let’s play hide and seek!
「かくれんぼしよう!」

しかし、”seek”は他にも「追求する」などの意味があるので、文脈によっては違う意味になることがあるんです。

「かくれんぼをする」を使った英会話の例

ラテ
ラテ

Do you want to play hide and seek with us?
「かくれんぼ、一緒にやりませんか?」

モカ
モカ

I used to play hide and seek all the time when I was a child.
「子供の頃、よくかくれんぼをしていましたね。」

「かくれんぼをする」に関連する英語表現

Hide and seekはただ遊ぶだけでなく、何かを隠して楽しむイメージがあります。

  • I can’t find my keys. They must be playing hide and seek with me.
    「鍵が見つからない、まるでかくれんぼしているみたいだ。」

ちなみに、この表現は日常会話で使うことがあるので覚えておくと便利ですよ。

「かくれんぼをする」を英語で聞いてみよう

YouTubeなどで「hide and seek」の発音を聞いてみてください。

英語の “h” の音は、息を吹きかけるように軽く発音することがポイントなんです。

you want to play hide-and-seek instinctually you probably don’t
本能的にかくれんぼをしたいのであれば、おそらくそうではないだろう。

私が「かくれんぼをする」を覚えた体験談

私が “playing hide and seek” という表現を覚えたのは、親戚の子供たちと遊んでいた時のことなんです。

子供たちはいつもかくれんぼをしたがりますね。

ある日、彼らに「What do you want to play?」と聞いたところ、一斉に「Hide and seek!」と叫んだんです。

そのエネルギーと楽しさから、この表現は私の心に強く残りました。

それからというもの、この言葉は私にとって特別なものになりましたよ。

「みーつけた」は英語で何て言うの?

「みーつけた」は子供がかくれんぼで隠れている人を見つけたときに使う言葉ですよね。

英語ではこの感じを “Found you!” と表現します。

ラテ
ラテ

Come out, come out, wherever you are!
どこに隠れてるの?早く出てきて!

モカ
モカ

Found you!
みーつけた!

しかし、この表現は主に子供同士の遊びで使用されることが多いですね。

「かくれんぼの鬼」は英語で何て言うの?

「かくれんぼの鬼」は、かくれんぼで隠れる人たちを見つける役割を指します。英語ではこれを “the seeker in hide and seek” と言います。

I’ll be the seeker in hide and seek this time.
今回はかくれんぼの鬼をやるね。

ちなみに、”seeker” は「探す人」を意味するので、かくれんぼの鬼の役割にぴったりな言葉ですね。

「見つかった」は英語で何て言うの?

「見つかった」という表現は、何かを探していた物や人を発見した際に使います。

これは英語では “I found it” または “I’ve found it” と言います。

  • I’ve been looking for my keys all morning, and finally, I found it!
    一日中、鍵を探していたんだ。ようやく見つかった!

つまり、「見つかった」は、探していたものを見つける達成感を英語で表現する素晴らしい方法ですね。

「かくれんぼで隠れる人」は英語で何て言うの?

「かくれんぼで隠れる人」は英語で「hider」ですね。

これは「隠れる人」という意味です。

In hide and seek, the hiders must find a good spot to hide from the seeker.
かくれんぼで、隠れる人は探す人から隠れるために良い場所を見つけないと。

しかし、「hider」はかくれんぼ以外ではあまり使われないので、このゲームの文脈でのみ使うと良いですよね。

「鬼ごっこ」は英語で何て言うの?

「鬼ごっこ」は英語で「tag」と言います。

これは追いかけっこをするゲームです。

  • We played tag in the park, and I was “it” for most of the time.
    公園で鬼ごっこをして、ほとんどの時間私が「鬼」でした。

ちなみに、鬼ごっこの「鬼」は英語で “it” と言い、他の子どもたちを追いかける役割です。

まとめのクイズ

最後にこの記事に出てきたフレーズを使った簡単なクイズを出しますので挑戦してみてください。

問題1: During a game of hide and seek, a child shouts, “Come out, come out, wherever you are! _!”
かくれんぼで子供が「どこに隠れてるの?早く出てきて!○○○!」と叫びます。

A) Found you!
B) Where are you?
C) See you!

問題2: In hide and seek, one person is _, who has to find the others.
かくれんぼでは、一人が他の人を探す役割、○○○をします。

A) the seeker in hide and seek
B) the hider in hide and seek
C) the player in hide and seek

問題3: After searching all morning for my wallet, I can finally say, “_!”
一日中財布を探していたんだ。ようやく○○!

A) I lost it
B) I’ve found it
C) I need it

答え:
問題1の答え: A) Found you!
問題2の答え: A) the seeker in hide and seek
問題3の答え: B) I’ve found it

楽しいクイズでしたか?英語の表現を身につける素晴らしい方法ですね!何か他に質問があれば、どんどん聞いてくださいなんです。

記事は見つかりませんでした。