PR

「~しようと誘う」は英語で何て言うの?使い方と例文を解説

脱毛

友達と一緒に何かをするとき、どうやって誘いますか?

英語で「~しようと誘う」ってどう表現するんでしょう?

今回は、このフレーズの英語での使い方をご紹介しますね。

友達を誘う時の英語表現を覚えると、英会話がもっとスムーズになりますよ。

「~しようと誘う」の使い方と注意点

英語で「~しようと誘う」は “Let’s [do something]” と言います。

例えば、「一緒に映画を見に行こう」と誘う場合は “Let’s go see a movie” となります。

“Let’s have dinner together sometime.”
一緒にいつか夕食しましょう。

しかし、「Let’s」は非公式なシチュエーションに適しているので、公式な場では使わないようにしましょう。

「~しようと誘う」を使った例文

ラテ
ラテ

“Let’s go to the beach this weekend.”
この週末、ビーチに行こうよ。

モカ
モカ

“Yeah, that sounds great! I’d love to.”
ええ、いいね!行きたいな。

「一緒にしよう」は英語で何て言うの?

「一緒にしよう」を英語で表すときは、“Let’s do it together” と言います。

この表現は、何かを協力して行う時に使います。

  • “I think we should clean the house. Let’s do it together.”
    家を掃除した方がいいと思う。一緒にしよう。

しかし、このフレーズもくだけた表現なので、フォーマルな場では使い方を考えましょう。

「友達を誘う」は英語で何て言うの?

友達を誘う時、英語では “invite a friend” と言います。

“Would you like to come over to my place tonight?”
今夜、うちに来ない?

ちなみに、もっとカジュアルに誘う場合は、”Do you want to hang out tonight?” などと言うこともできます。

「遊びに誘う」は英語で何て言うの?

「遊びに誘う」を英語で表現する場合は、”invite someone to hang out” と言います。

  • “Are you free this weekend? I’d like to invite you to hang out.”
    この週末、空いてる?遊びに誘いたいんだ。

つまり、「invite someone to hang out」と言うことで、友達や知人をカジュアルに遊びに誘うことができるんですね。

「カジュアルなデートに誘う」は英語で何て言うの?

カジュアルなデートに誘う時、英語では “Would you like to [activity] with me?” と表現します。

“Would you like to grab a coffee with me sometime?”
一緒にいつかコーヒーを飲みに行きませんか?

しかし、相手にプレッシャーをかけないようにすることが大切です。

軽い感じで提案すると、相手も気軽に受け入れやすくなりますよね。

「Do you want to」は誘うときに使える?

「Do you want to」は、誘う時に非常に便利なフレーズです。

カジュアルな表現で、友達や親しい人を誘う際によく使われます。

  • “Do you want to go to the movies this weekend?”
    この週末、映画に行きたい?

ちなみに、「Do you want to」は非常に一般的な表現なので、様々なシチュエーションで使用することができます。

ただし、相手との関係や文脈に応じて、もう少し丁寧な表現に変えることも考えましょう。

記事は見つかりませんでした。