PR

「楽しみに待ってるね」は英語で何て言うの?

脱毛

「楽しみに待ってるね」。こんなシンプルな日本語でも英語での表現に迷うことありますよね?

この記事では、そんな日常の日本語フレーズを英語で自然に表現する方法をご紹介しています。

あなたの英語表現が一段と豊かになること間違いなしです。

興味が湧いたら、ぜひ続きをチェックしてみてくださいね!

「楽しみに待ってるね」の英語の説明と注意点

英語で「楽しみに待ってるね」は “I’m looking forward to it!” と言います。

“Looking forward to” は「楽しみにしている」という意味になりますね。

このフレーズは、未来の出来事や計画に対しての期待や興奮を表現するときに使います。

I’m looking forward to our meeting next week.
「来週の会合を楽しみにしています。」

しかし、”looking forward to” の後に動詞を続ける場合は、その動詞の-ing形を使用しなければならないので、気をつけましょう。

「楽しみに待ってるね」を使った英会話の例

ラテ
ラテ

I’ve prepared a surprise for your birthday!
「君の誕生日のためにサプライズを用意したよ!」

モカ
モカ

Really? I’m looking forward to it!
「本当に?楽しみに待ってるね!」

「楽しみに待ってるね」に関連する英語表現

“I’m looking forward to” という表現は、”I can’t wait for” と同じくらいの期待を持って使われることがあります。

  • I can’t wait for the weekend to come.
    「週末が来るのが楽しみで仕方ない。」

ちなみに、”I can’t wait for” は「待ちきれない」という直訳の意味を持っており、非常に楽しみにしていることを強調するのに役立ちます。

「楽しみに待ってるね」を英語で聞いてみよう

ネイティブスピーカーの発音をチェックするためにYouTubeを活用しましょう。

発音を正しく習得することは、英語のコミュニケーションで大切ですよ。

I’m looking forward to it
楽しみにしているよ

私が「楽しみに待ってるね」を覚えた体験談

実は「I’m looking forward to it!」を覚えたのは、国際交流会のある日のこと。

そこで新しく出会ったアメリカ人の友人が、次回の交流会で自国の料理を持ってくると言ってくれたんです。

彼の料理の腕前は評判で、私がその話を聞いたとき、自然に「I’m looking forward to it!」と返事をしました。

その日以降、このフレーズは私の日常会話に取り入れられるようになりましたね。

「会えるのを楽しみにしています」は英語で何て言うの?

日本語の「会えるのを楽しみにしています」は、あるイベントや人との再会を心待ちにしていることを示しますね。

英語では、この感じを “I’m looking forward to seeing you” と表現します。

Let’s meet up next week.
来週、会いましょう。

I’m looking forward to seeing you.
会えるのを楽しみにしています。

しかし、この表現は状況や関係に応じて様々な形に変えることができます。

例えば、ビジネスの場面では “I look forward to our next meeting” のように使われることもありますよ。

「あなたが来るのを楽しみに待っています」は英語で何て言うの?

「あなたが来るのを楽しみに待っています」は、特定の人の訪問や到着を楽しみにしているという気持ちを伝えますね。

英語では “I’m eagerly awaiting your arrival” や “I’m looking forward to your visit” と言います。

  • I heard you’ll be visiting us next month.
    来月、私たちのところに訪れると聞きました。
  • I’m looking forward to your visit.
    あなたが来るのを楽しみに待っています。

ちなみに、こちらも公式な場面やフォーマルな文書では “I look forward to welcoming you” というように、少し言い回しを変えることもあります。

「次回楽しみにしています」は英語で何て言うの?

「次回楽しみにしています」は、次に起こることや次回のイベントなどを心から待ち望んでいることを示す表現です。

英語では “I’m looking forward to next time” や “I’m excited for the next time” と言います。

That was a great meeting, thank you.
素晴らしいミーティングでした、ありがとう。

I’m looking forward to next time.
次回楽しみにしています。

つまり、”looking forward to” はさまざまな状況で使われるフレーズで、後ろに続く名詞や動詞のing形によってニュアンスが微妙に変わることがありますね。

そのため、シチュエーションに応じて適切に使うようにしましょう。

まとめのクイズ

最後にこの記事に出てきたフレーズを使った簡単なクイズを出しますので挑戦してみてください。

問題1: I’m __ forward to seeing you next week.
来週、あなたに会えるのを楽しみにしています。

A) Jumping
B) Running
C) Looking

問題2: We will have a party next month, and I’m __ awaiting your arrival.
来月、パーティーを開催しますが、あなたが来るのを楽しみに待っています。

A) Slowly
B) Eagerly
C) Rarely

問題3: That seminar was really informative. I’m __ forward to the next one.
そのセミナーは本当に有益でした。次回を楽しみにしています。

A) Glancing
B) Excited
C) Looking

答え:

C) Looking
B) Eagerly
C) Looking

記事は見つかりませんでした。