PR

「あなたのことをもっと知りたい」は英語で何て言うの?

脱毛

誰かとの対話の中で、もっと深い部分に触れたいと思ったことはありますか?

今回の記事では、そんなあなたの気持ちを英語で表現する方法をご紹介します。

新しい友達を作るための鍵を手に入れるチャンスですよね!

「あなたのことをもっと知りたい」の英語の説明と注意点

このフレーズは英語で “I want to know more about you” と言います。

この中で “want” は「欲しい」という意味、”know” は「知る」という意味ですから、直訳すると「あなたのことをもっと知りたい」になるわけですね。

I want to know more about you. What do you like to do in your free time?
「あなたのことをもっと知りたいんです。暇なときに何をするのが好きですか?」

しかし、このフレーズを使う際には、相手との関係性に注意しましょう。

あまり親しくない相手に対して使うと、少し突然すぎるかもしれません。

「あなたのことをもっと知りたい」を使った英会話の例

ラテ
ラテ

I want to know more about you. Can we grab a coffee sometime?
「あなたのことをもっと知りたいんです。いつかコーヒーを飲みに行きませんか?」

モカ
モカ

I want to know more about your culture and traditions. It sounds fascinating!
「あなたの文化や伝統についてもっと知りたいんです。とても興味深いですね!」

「もっと知りたい」は英語で何て言うの?

「もっと知りたい」は英語で「I want to know more」と表現できます。

「want to」は「~したい」という意味で、自分の願望や希望を表す時に使います。

I want to know more about this topic.
このトピックについてもっと知りたい。

しかし「want to know more」は、もっと深く理解したいという意欲を示すので、興味や関心がある時に使うと良いですね。

「あなたのことをもっと知りたい」に関連する英語表現

このフレーズは、友達を深く知りたいときやデートの場でよく使いますね。

  • Tell me more about your hobbies.
    「趣味についてもっと教えてください。」

ちなみに、この表現はカジュアルな会話で自然に使えます。

「あなたのことをもっと知りたい」を英語で聞いてみよう

YouTubeや英語教材でこのフレーズの発音を聞いてみてください。

“want” の “a” の音や “know” の “o” の音に注意して聞いてみるといいですよ。

I want to know more about you
あなたのことをもっと知りたい

私が「あなたのことをもっと知りたい」を覚えた体験談

このフレーズを覚えたのは、ある国際交流パーティーのこと。

そこで出会った外国人の友達と話していた時、彼が「I want to know more about you」と言ったんです。

最初は驚きましたが、それがきっかけで彼と親しくなりましたね。

それからこのフレーズは、新しい友達を作る時によく使うようになりました。

なんだか素敵な出会いの記念になった言葉なんですよ。

「あなたのことを教えてください」は英語で何て言うの?

「あなたのことを教えてください」という日本語のフレーズは、英語で「Tell me about yourself」と表現されます。これは相手に自己紹介を求める時に使う表現ですね。

Can you tell me about yourself?
あなたのことを教えていただけますか?

しかし、「Tell me about yourself」は非常に一般的な表現で、聞き手が何を具体的に知りたいのかがわからないこともあるので、場合によっては具体的な質問を追加すると良いですよね。

「あなたのことを知りたい」は英語で何て言うの?

「あなたのことを知りたい」という表現は、英語で「I want to know about you」と言います。

これはもう少し個人的で親しみやすい表現ですね。

  • I want to know about you. What’s your favorite movie?
    あなたのことを知りたいんです。お気に入りの映画は何ですか?

ちなみに、「I want to get to know you better」という表現もあります。

これは「あなたのことをもっと深く知りたい」という意味になりますね。

「それについてもっと知りたい」は英語で何て言うの?

「それについてもっと知りたい」という表現は、英語で「I want to know more about that」と言います。

これは特定のトピックや話題に対して、より詳しい情報を求める際に使う表現です。

Can you explain this concept? I want to know more about that.
この概念を説明してもらえますか?それについてもっと知りたいんです。

つまり、「I want to know more about that」という表現は、学びたいという強い欲求を示す時に使用される言葉で、教育や学びの場でよく使われる表現なんです。

「私にあなたの名前を教えてください」は英語で何て言うの?

「私にあなたの名前を教えてください」は英語で「Please tell me your name」と言います。

「tell me」は「私に教えて」という意味で、相手に情報を伝えるよう頼む時に使います。

  • Please tell me your name, I don’t think we’ve met.
    あなたの名前を教えてください。私たちはまだ会ったことがないと思います。

ちなみに、「Could you please tell me your name?」と聞くと、もっと丁寧な印象を与えることができますよ。

まとめのクイズ

最後にこの記事に出てきたフレーズを使った簡単なクイズを出しますので挑戦してみてください。

問題1: I’m moving to New York next week. _?
来週、ニューヨークに引っ越します。そうなんだ?

A) Oh, is that so?
B) Mm-hmm, got it.
C) I see what you mean.

問題2: So, I first cut the onions, then I add them to the pan with some oil. _
まず、たまねぎを切って、それを少量の油と一緒にフライパンに入れます。ふむふむ、なるほど?

A) I see what you mean.
B) Mm-hmm, got it.
C) Oh, is that so?

問題3: I don’t like going to parties because I’m not a fan of crowds. _
私は混雑を好まないので、パーティーに行くのが好きではありません。そういうことね?

A) Oh, is that so?
B) Mm-hmm, got it.
C) I see what you mean.

答え:
問題1の答え A) Oh, is that so?
問題2の答え B) Mm-hmm, got it.
問題3の答え C) I see what you mean.

お勉強は楽しいですね!このクイズで少しでも学びの一助になれば嬉しいです。何か他にお手伝いできることがあれば、どうぞお知らせください!

記事は見つかりませんでした。