PR

「お参りする」は英語で何て言うの?使い方と例文を解説

脱毛

“神社にお参りに行く”、この一見日本特有の行動を英語でどう表現する?

英語を学んでいるあなたに、日本文化をうまく英語で伝える鍵を提供します。

“神社”、”初詣”、”おみくじ”といったキーワードを通じて、楽しく学びながら英語力を磨くことができます。

リアルな会話例やクイズを交え、あなたの英語コミュニケーションを次のレベルへと導きましょう。

「お参りする」の英語の説明と注意点

「お参りする」は英語で「to pray」と表現されます。ただし、文脈によっては違う表現もあるので注意が必要ですね。

例えば、神社や寺での「お参り」は

“to pay a visit to (a shrine or a temple)”

と言います。

特定の場所で祈りを捧げる行為については “to pray at a shrine/temple” と言います。

これらの表現を使うときは、誰がどこで何をするのかを明確に伝えることが重要ですね。

「お参りする」を使った英会話の例

ラテ
ラテ

“I’m planning to pray at the shrine for good luck.”
(神社で運を祈るつもりです。)

モカ
モカ

“That’s a great idea. Paying a visit to a shrine often brings peace of mind.”
(それは良い考えですね。神社を訪れると心が落ち着きますよね。)

「お参り」は英語で何て言うの?

「お参り」は英語で「visit a shrine or temple」と表現します。

これは神社やお寺を訪れて、祈りを捧げることを意味します。

Every New Year’s Day, many people visit a shrine or temple to pray for good luck.
元日には多くの人が神社やお寺を訪れて、幸運を祈ります。

しかし、「visit a shrine」は神社に限定され、「visit a temple」はお寺に限定されるので、場所によって使い分ける必要がありますね。

「お参りする」に関連する英語表現

もう一つ覚えておきたい関連表現は “to make a wish” です。これは「願いをかける」という意味で、お参りの一部とも言えますね。

  • “She is making a wish at the shrine for her family’s health.”
    (彼女は家族の健康を祈って神社で願いをかけています。)

ちなみに、英語圏の人々も教会などで祈りますが、「お参りする」という文化自体は少し異なるため、文脈によって適切な表現を選ぶことが大切ですよ。

「お参りする」を英語で聞いてみよう

いろんな人の発音を聞くことで、自然な英語のリズムやイントネーションを身につけることができますよ。

You have to pray on bended knee at that church of cinema.
映画の教会で膝をかがめて祈るんだ。

私が「お参りする」を覚えた体験談

実は「お参りする」を英語でどう表現するか覚えたきっかけは、海外からの友人と神社に行ったときのことです。

その友人が、「ここで何をすればいいの?」と聞いたんです。

そこで、私は「お参り」を説明し、それを英語でどう言うのかを調べました。

その経験から、文化的な表現も大切な英語学習の一部だと感じたんです。

「神社」は英語で何て言うの?

「神社」は英語で “shrine” と言います。

“I’m going to visit a shrine this weekend.”
(今週末、神社に行くつもりです。)

というように使います。日本独特の文化なので、具体的な名前を伝えることもありますね。

例えば、「伊勢神宮」は “Ise Shrine” と言います。

「初詣」は英語で何て言うの?

「初詣」は英語では “first shrine visit of the New Year” と表現します。日本文化特有の行事なので、この長い表現になります。

  • “I’m planning to make my first shrine visit of the New Year tomorrow.”
    (明日、初詣に行く予定です。)

「おみくじ」は英語で何て言うの?

「おみくじ」は英語で “fortune slip” や “sacred lot” と言います。

“I drew a fortune slip at the shrine and it was great luck!”
(神社でおみくじを引いて、大吉だった!)などと使いますね。

「おみくじを引く」は英語で何て言うの?

「おみくじを引く」は英語で「draw a fortune slip」と言います。

これは神社やお寺で運勢を占うための紙を引く行為を指します。

At the shrine, I decided to draw a fortune slip to see my luck for the year.
神社で、今年の運勢を占うためにおみくじを引くことにしました。

つまり、「draw a fortune slip」は日本の文化的な要素を含む表現で、日本独特の運勢占いを指すんです。

「神社にお参りに行く」は英語で何て言うの?

「神社にお参りに行く」は英語では “go to pray at a shrine” と言います。

  • “I often go to pray at a shrine for my family’s health.”
    (私はよく家族の健康を祈りに神社に行きます。)

「願い事をする」は英語で何て言うの?

「願い事をする」は英語で「make a wish」と表現します。

これは何かを心から望むことを意味します。

  • On her birthday, she closed her eyes and made a wish before blowing out the candles.
    彼女は誕生日に、ろうそくを吹き消す前に目を閉じて願い事をしました。

つまり、「make a wish」は特別な機会や瞬間に使われる表現で、心からの願いを表します。

「お祈りする」は英語で何て言うの?

「お祈りする」は英語で「pray」や「offer a prayer」と言います。

これは神や宗教的な存在に対して祈りを捧げる行為を指します。

Every night before bed, she would pray for her family’s health and happiness.
毎晩寝る前に、彼女は家族の健康と幸せを祈ります。

つまり、「pray」や「offer a prayer」は、宗教的な背景や個人的な信念に基づいた祈りの行為を表す表現なんです。

「お墓参り」は英語で何て言うの?

「お墓参り」は英語で「visit a grave」と言います。

これは故人のお墓を訪れて、敬意を表す行為を指します。

  • During Obon, many Japanese people visit a grave to pay respects to their ancestors.
    お盆には多くの日本人がお墓参りをして、ご先祖様に敬意を表します。

ちなみに、特に故人を思い出す時期やイベントの際によく使われる表現です。

まとめのクイズ

最後にこの記事に出てきたフレーズを使った簡単なクイズを出しますので挑戦してみてください。

1: “I often ____ at a shrine for my family’s health.”
(私はよく家族の健康を祈るために神社に行きます。)

A) pray
B) dance
C) sing

2: “I’m planning to make my _____ tomorrow.”
(明日、_____に行く予定です。)

A) first shrine visit of the New Year
B) first zoo visit of the New Year
C) first beach visit of the New Year

3: “I drew a _____ at the shrine and it was great luck!”
(神社で_____を引いて、大吉だった!)

A) lottery ticket
B) fortune slip
C) drawing

答え:

1: A) pray
2: A) first shrine visit of the New Year
3: B) fortune slip

記事は見つかりませんでした。