PR

「内緒(ないしょ)」は英語で何て言うの?使い方と例文を解説

脱毛

日常生活でよく使う「内緒(ないしょ)」という言葉。

友達や家族との会話で、何かを秘密にしたいときに使いますよね。

この記事では、「内緒」という言葉を英語でどう表現するか、その使い方を例文とともに解説します。

英語で「内緒」を上手に使えるようになると、会話がもっと楽しく、親密になりますよ。

「内緒(ないしょ)」は英語で何て言うの?

英語で「内緒(ないしょ)」は「keep it a secret」や「keep this between us」と言います。

この表現は、他の人に話さないでほしいときに使います。

Let’s keep this between us, okay?
これは内緒にしておいてね。

しかし、この表現は親しい人との会話で使うことが多いですよね。

「内緒(ないしょ)」を使った例文

ラテ
ラテ

I have something to tell you, but you have to keep it a secret.
君に言いたいことがあるんだけど、内緒にしてね。

モカ
モカ

Sure, I won’t tell anyone.
もちろん、誰にも言わないよ。

「内緒(ないしょ)の話」は英語で何て言うの?

「内緒の話」というときは、「a private matter」や「something confidential」と表現します。

これは個人的な話や秘密の情報を意味します。

  • I need to discuss a private matter with you.
    あなたと内緒の話をしたいんです。

しかし、これらの表現は少しフォーマルな感じがするので、状況に応じて使い分けると良いでしょう。

「黙っていてください」は英語で何て言うの?

誰かに黙っていてほしいとき、「Please keep quiet about this」や「Please don’t say anything」と言います。

これは情報を秘密にしてほしいと頼む時に使います。

Please keep quiet about this until we make the official announcement.
公式発表するまで、これについては黙っていてください。

ちなみに、これは少し丁寧な表現です。

「絶対に言わないでね」は英語で何て言うの?

「絶対に言わないでね」と伝えるときは、「Don’t tell anyone, promise?」と言います。

これは相手に秘密を守るように頼む時に使います。

  • Don’t tell anyone about this, promise?
    これ、絶対に誰にも言わないでね、約束?

つまり、このフレーズを使うと、相手に秘密を大切にしてほしいという気持ちが伝わります。

「あんまり言わないで」は英語で何て言うの?

「あんまり言わないで」というニュアンスを出したいときは、「Don’t mention it much」や「Try not to talk about it」を使います。

これは話題を広めないように頼む時に使います。

Try not to talk about it, okay?
あんまり言わないでね、いい?

つまり、これらのフレーズは、情報を控えめに扱ってほしいと頼む時に便利です。

「秘密だよ」は英語で何て言うの?

「秘密だよ」というときは、「It’s a secret」と言います。

これは何かを秘密にしていることを伝える時に使います。

  • It’s a secret, so don’t tell anyone.
    秘密だから、誰にも言わないでね。

しかし、「It’s a secret」という表現はカジュアルなので、親しい人との会話で使うと良いでしょう。

「こっそり」は英語で何て言うの?

「こっそり」というときは、「sneakily」や「on the sly」と表現します。

これは何かを秘密裏に、気付かれないようにすることを意味します。

He sneakily took some cookies from the jar.
彼はこっそりと瓶からクッキーを取った。

つまり、「sneakily」や「on the sly」は、何かを内緒でやるときに使う表現です。

記事は見つかりませんでした。