PR

「雪がたくさん降る」は英語で何て言うの?使い方と例文を解説

脱毛

冬の寒い日には雪がたくさん降ることがよくありますよね。

この記事では、「雪がたくさん降る」を英語でどう表現するか、またその使い方をご紹介します。

英語で雪の降り方を表現できると、冬の天気についての会話がもっとスムーズになりますよ。

「雪がたくさん降る」の英語の使い方と注意点

「雪がたくさん降る」は英語で「It’s snowing heavily」と言います。

この表現は、雪が非常にたくさん降っている状況を描写します。

It’s snowing heavily outside, so be careful on the roads.
外は雪がたくさん降っているので、道路で気をつけてください。

しかし、「heavily」は強い降り方を表すので、雪が少し降っている場合には使わないようにしましょう。

「雪がたくさん降る」を使った例文

ラテ
ラテ

Are you going out in this weather?
こんな天気に外出するの?

モカ
モカ

I’d prefer not to, but I have to. It’s snowing heavily.
できれば避けたいけど、出かけないと。雪がたくさん降っているんだ。

「雪が降る」は英語で何て言うの?

「雪が降る」は英語で「It’s snowing」と表現します。

この表現は、雪が降っている一般的な状況を指します。

  • It’s snowing, so let’s build a snowman!
    雪が降っているから、雪だるまを作ろう!

しかし、「It’s snowing」は雪が降っていることを単純に伝える表現なので、降り方の強さについては特に指定しません。

「大雪」は英語で何て言うの?

「大雪」は英語で「a blizzard」と言います。

「Blizzard」は、非常に強い風と一緒に雪が降る激しい天候を指します。

A blizzard is forecasted for tonight, so stay indoors.
今夜は大雪が予報されているので、屋内にいましょう。

ちなみに、「blizzard」は非常に厳しい天候を指すので、通常の雪降りの時には使いません。

「雪が積もる」は英語で何て言うの?

「雪が積もる」は英語で「The snow is accumulating」と表現します。

このフレーズは、雪が地面に積もっていく様子を表します。

  • The snow is accumulating quickly, so we might have a snow day tomorrow.
    雪がすぐに積もっているから、明日は雪のために休みになるかもしれない。

つまり、「The snow is accumulating」と伝えることで、雪が積もり始めている状況を相手に伝えることができます。

雪が降ると言う動詞の英語は?

雪が降るという動詞は英語で「snow」と言います。

snowは「雪」という名詞と「雪が降る」という動詞二つの意味があるんですね。

It will snow tomorrow, so wear your warmest coat.
明日は雪が降るので、一番暖かいコートを着てくださいね。

ちなみに、「snow」は普通の雪の降り方を表すので、雪の量や降り方の強さを表す際には別の言葉を使います。

記事は見つかりませんでした。