PR

「片付けてください」は英語で何て言うの?使い方と例文を解説

脱毛

今日は「片付けてください」をどのように英語に訳すのか、その使い方や注意点についてお話します。

さらに、なぜ私がこのフレーズを覚えるきっかけになったエピソードもお伝えしますね。

「片付けてください」の英語の説明と注意点

「片付けてください」は英語では一般的に”Please tidy up.”と言います。

“tidy up”は片付ける、整理するという意味ですよね。

“Please tidy up your room.”
「部屋を片付けてください。」

注意点としては、”tidy up”はある程度の整理、整頓を指すため、大掃除のような大がかりな作業を指す際には”clean up”を使用することが多いです。

“Please clean up the garage.” 「ガレージを掃除してください。」

「片付けてください」を使った英会話の例

ラテ
ラテ

“Can you please tidy up the living room?”
「リビングを片付けてもらえますか?」

モカ
モカ

“Sure, I’ll do it right away.”
「もちろん、すぐにやります。」

「片付けてください」に関連する英語表現

“straighten up”もまた、”tidy up”と同様に片付ける、整理するという意味を持つ表現なんです。

  • “Could you straighten up the books on the shelf?”
    「棚の上の本を整理してもらえますか?」

ちなみに、”tidy up”や”straighten up”は物理的な整理だけでなく、考えを整理する際にも使われます。

“I need to tidy up my thoughts.”という表現は、「私は考えを整理する必要があります」という意味になります。

「片付けてくれますか」は英語で何て言うの?

「片付けてくれますか」は英語で「Can you tidy up?」と表現できます。

「tidy up」は「片付ける」という意味で、部屋や物を整理する時に使います。

  • Can you tidy up the living room before our guests arrive?
    来客前にリビングを片付けてくれますか?

しかし「tidy up」は一般的な片付けを指すので、特定の物を指定する場合は、それを明確にすると良いですね。

「片付けてください」を英語で聞いてみよう

実際にネイティブスピーカーが「Please tidy up」をどのように発音するのか聞いてみましょう。

英語の発音は練習を重ねることで自然に身につきます。

スピードが早いと感じる場合は、再生速度を調整してリスニングに挑戦してみてください。

Tidy up the edges
角を整えて

私が「片付けてください」を覚えた体験談

自分が言葉を学ぶきっかけは色々あるんです。

“Please tidy up”というフレーズを覚えたのは、一度だけ参加した英語の会話クラブでのことです。クラブでは毎月、参加者全員で部屋の片付けをする日があって、その時にネイティブの先生が「Please tidy up」を使いました。

初めて聞いたそのフレーズが頭に残り、部屋を片付けるたびに使うようになったんです。

それ以来、このフレーズは私のお気に入りの一つとなりました。

言葉の学びは、自分の経験から生まれることが多いですね。

「お皿を下げてください」は英語で何て言うの?

「お皿を下げてください」は英語で「Please clear the dishes」と表現します。

「clear the dishes」は食事の後、テーブルからお皿を片付ける時に使います。

Please clear the dishes, and I’ll wash them.
お皿を下げてください。私が洗います。

ちなみに、お皿だけでなく他の食器やカトラリーも含めたい場合は、「Please clear the table」を使うと便利です。

「片付ける」は英語で何て言うの?

「片付ける」を英語で表現すると、「to tidy up」となります。

「tidy up」は物を整理したり、乱れた場所を綺麗にする時に使います。

I need to tidy up my room before my friends come over.
友達が来る前に部屋を片付ける必要があります。

つまり、「tidy up」を使って、物を整えたり場所を綺麗にしたりする行動を表現できます。

「後片付け」は英語で何て言うの?

後片付け、なんと素敵な日本語の表現ですよね。

英語では、“cleaning up”や”tidying up“が相当します。

しかし、その後の具体的な行動によって異なる場合もあります。

例えば、パーティーの後片付けなら”clean up after the party”となります。

“We need to clean up after the party.”
「パーティーの後片付けをしなければなりません。」

「おもちゃを片付けて」は英語で何て言うの?

「おもちゃを片付けて」は、英語で“Put away your toys”または”Tidy up your toys“となります。

“Put away”はものを元の場所に戻すという意味がありますね。

  • “Could you please put away your toys?”
    「おもちゃを片付けてもらえますか?」

「机の上を片付ける」は英語で何て言うの?

「机の上を片付ける」は、英語で“tidy up the desk”や”clean up the desk”と表現されます。

「清潔さを保つ」が主な目的の場合は”clean up”、物を整理することが目的の場合は”tidy up”を使います。

“Could you tidy up your desk?”
「机の上を片付けてもらえますか?」

それぞれの英語表現に対応する日本語表現のニュアンスを理解することが大切です。

一度にすべてを覚えようとせず、少しずつ自分の英語力を磨いていくことが、上達への近道ですよね。

「荷物を片付ける」は英語で何て言うの?

「荷物を片付ける」は英語で「to pack up」または「to put away」を使います。

「pack up」は荷物をまとめる時、特に旅行や移動の際に使います。

「put away」は物を元の場所や適切な場所に戻す時に使います。

I need to pack up my suitcase for the trip.
旅行のためにスーツケースを片付ける必要があります。

つまり、荷物を整理する状況によって「pack up」や「put away」を使い分けると良いでしょう。

「Put backとPut Away」の英語の違いは?

「Put back」と「Put Away」は両方とも片付ける行動を示しますが、少し違いがあります。

「Put back」は物を元の場所に戻すことを意味します。

「Put Away」は物を適切な場所にしまうことを指します。

  • Please put the book back on the shelf.
    本を棚に戻してください。
  • Please put away your toys after playing.
    遊んだ後はおもちゃを片付けてください。

つまり、「Put back」は元の場所に戻す動作、「Put Away」は整理してしまう動作を意味するんです。

まとめのクイズ

最後にこの記事に出てきたフレーズを使った簡単なクイズを出しますので挑戦してみてください。

1: My room is a mess. I really need to _____ before my friends come over.
「部屋が散らかっている。友達が来る前に片付けないと。」

A) Wash up the room
B) Tidy up the room
C) Clean out the room

2: After the party, it’s your job to _____.
「パーティーの後の片付けは君の仕事だよ。」

A) Tidy up after the party
B) Put away after the party
C) Clean up after the party

3: Your desk is cluttered. Can you _____?
「机が散らかっている。片付けてくれる?」

A) Tidy up your desk
B) Put away your desk
C) Clean out your desk

答え:

B) Tidy up the room
C) Clean up after the party
A) Tidy up your desk

英語学習は、一見難しそうでも、自分のペースで進められると楽しくなるんですよね。今日も一歩、英語力が向上したことを祝って、次回もお楽しみに!

記事は見つかりませんでした。