PR

「どうかしたのですか?」は英語で何て言うの?

脱毛

英語で気遣いの表現を学びたいですか?

この記事では、「大丈夫ですか?」「何かあったの?」などの日常的なフレーズを探求します。

各セクションで紹介する新たな英語のフレーズは、あなたのコミュニケーションスキルを次のレベルに引き上げますよ!

wrong=not correct(正しくない)

Oxford learner’s dictionaries

「どうかしたのですか?」の英語の説明と注意点

英語で「どうかしたのですか?」は “What’s wrong?” と言います。

友達が元気がなさそうなときや、何か問題があるように見えるときに使います。

直訳すると「何が間違っているの?」となるわけですね。

“What’s wrong? You look upset.” 「どうかしたの?元気なさそうだね。」

しかし、”What’s wrong?”は心配の意味を含むフレーズなので、軽い雰囲気の会話では使わない方が良いでしょう。

「どうかしたのですか?」を使った英会話の例

ラテ
ラテ

What’s wrong? You seem a bit off today. 「どうかしたの?今日はちょっと元気なさそうだね。」

モカ
モカ

What’s wrong? You haven’t touched your food. 「どうかしたの?ご飯を全然食べていないね。」

「どうかしたのですか?」に関連する英語表現

類義語として “What’s the matter?” もよく使われます。

こちらも「どうかしたの?」と同じように問題が何か、何か困っていることがあるのかを尋ねるときに使います。

  • What’s the matter? You seem quiet today. 「どうしたの?今日は静かだね。」

ちなみに、”What’s the matter?”はある程度親しい人との会話で使うことが多いです。

「どうかしたのですか?」を英語で聞いてみよう

ネイティブスピーカーの発音を聞いてみてください。「What’s wrong?」の発音は、特に “What’s” の部分が連続して発音されることがポイントですよ。

what’s wrong with politics?
政治の何が問題なのか?

私が「どうかしたのですか?」を覚えた体験談

実は私が “What’s wrong?” を覚えたのは、一緒に英語を学んでいた友達とランチをしていたときのこと。

その日、友達がいつもより無口で、元気がなさそうだったんです。

それを見た私の英語の先生が友達に向かって「What’s wrong? You seem quiet today.」と尋ねたんです。

そのシーンが印象的で、”What’s wrong?”という表現を覚えました。

それからというもの、私も英語で友達の様子を気遣うときにはこの表現をよく使うようになりましたね。

「大丈夫ですか?」は英語で何て言うの?

「大丈夫ですか」は英語で “Are you okay?“と言います。

これは、誰かがトラブルに見舞われたり、見た目に何か問題があるように見えるときに使われます。

You fell down the stairs. Are you okay? 「階段から落ちましたね。大丈夫ですか?」

しかし、使い方に注意が必要です。

“Are you okay?”は文脈によっては心配や同情を示すフレーズとなるため、特に必要ない場合に使うと相手を困惑させることがあります。

「どうしましたか?」は英語で何て言うの?

「どうしましたか」は英語で “What’s the matter?” や “What happened?“と言います。

これは、相手が困った表情をしていたり、何か問題が起きたような時に尋ねます。

  • You look upset. What’s the matter? 「困った顔をしていますね。どうしましたか?」

ちなみに、「What’s the matter?」は、物理的な問題だけでなく心理的な問題に対しても使うことができます。

例えば、相手が悲しそうな表情をしていたら、「What’s the matter?」と尋ねてみてください。

「何かありましたか?」は英語で何て言うの?

「何かありましたか」は英語で “Did something happen?”と言います。

これは、普段と様子が違う人や場所に対して使用します。

You seem quiet today. Did something happen? 「今日は静かですね。何かありましたか?」

つまり、これらの表現はすべて相手の状況を尋ねるためのフレーズであり、それぞれが微妙に異なるニュアンスを持っています。

英語学習者としては、これらの違いを理解し、適切な状況で正しいフレーズを使用することが重要です。

まとめのクイズ

最後にこの記事に出てきたフレーズを使った簡単なクイズを出しますので挑戦してみてください。

問題1: “You seem different today. _ something?” 今日、様子が違うね。_?

A) What’s the matter
B) Did something happen
C) Are you okay

問題2: “You look distressed. ?”
あなたは困っているように見えます。?

A) What’s the matter
B) Did something happen
C) Are you okay

問題3: “You stumbled. ?”
つまずいたね。?

A) What’s the matter
B) Did something happen
C) Are you okay

答え:

問題1: B) Did something happen
問題2: A) What’s the matter
問題3: C) Are you okay

これらのフレーズは皆さんの英語学習に役立つでしょう。一つ一つ頭に入れて、実際の会話で使ってみてくださいね。次回もお楽しみに!

記事は見つかりませんでした。